お問い合わせ 企業向けセミナー 学生向けイベント

Legaseedの
新卒採用活動
についての考え方

新卒採用活動とは、
世界を変える活動だ。

何を大げさなと感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし私たちは本気でそう思っています。

プロ野球のスカウトは、プレーを見て選手をドラフトにかけます。そもそも、筆記試験と面接のみの判断で、これから長年一緒に働いていく大切な仲間を本当に見極められるでしょうか?

新卒採用が旧態然とした学生のうわべだけを見るものではなく、本質を見極める活動になれば、学生たちは学生時代の過ごし方が変わります。大学の教育にも変化が生じるでしょう。カリキュラム、教授の選定などすべてのあり方が変わってきます。

新卒採用活動を本質的なプロセスに変えることが、より良い人材が入社することに繋がり、既存の社員の意識や行動を変えていく。

その結果、会社が社会に提供できる新しい商品やサービスが生まれ、会社が成長して社会への関わり方や影響力も変わります。

新卒採用活動によって、これから出会う学生たちの人生を良くすること。既に働いている社員の意識や行動をより良く変えていくこと。その結果、会社が成長してより良い社会を創りあげていくことを目指し、私たちはコンサルティングをしています。

理念浸透する新卒採用は、
会社の未来を強くする。

新卒社員は戦力になるまでに時間がかかる。
長い選考期間を経ても、結局入社してくれない。
新卒社員が入社しても自分たちに受け入れる体制がない。

そのような考えから、新卒採用活動に消極的な企業様もいらっしゃいます。
しかし、はたして本当にそうでしょうか?上記のような課題は、私たちと一緒に採用活動プロセスを見直すことで、すべて解決できることです。

中途採用の社員は即現場に配属できますが、これまでの経験が良くも悪くも作用します。選考期間も短いため、意外と価値観や能力面のミスマッチで退職するケースが多いのではないでしょうか。しかし、新卒入社の社員は選考段階、内定期間中で育成が可能です。インターンシップ制度を取り入れると入社時には現場配属だってできます。原石ともいえる新入社員は、理念も浸透しやすく、将来の幹部社員となるのです。

10年後、20年後、さらに先の会社の未来を見据えた場合、安定的に新卒の人材を採用し続けられるような社内体制を整えることが大切であると、私たちは考えます。

鉛筆で何かを書こうとしている右手

全てを自社で実践した
再現性可能な
ノウハウ・ドゥハウ。

私たちの新卒採用コンサルティングは、すべて自社で実践を行い、うまくいったものを、業種・業界・地域性を考慮し、御社に合わせてカスタマイズしてご提供いたします。

数多くの失敗と試行錯誤を重ね、結果を積み上げてきた内容のため再現性が高く、多くの企業様に導入いただいています。

指示をするのではなく、
ともに創り、磨き上げる。

「コンサルティング」というと、現状を分析して戦略を示すのみの会社も数多くありますが、私たちはそれを良しとしません。

私たちの新卒採用コンサルティングは、企業様の中に食い込み、ともに創り、磨き上げていきます。ある意味、泥くさいコンサルティングともいえるでしょう。しかし、コンサルティングとはそうあるべきだと私たちは考えています。現場の社員様とともに創り上げるからこそ、最高の結果を出すことができるのです。

Next. 新卒採用にはイノベーションが
必要である