お問い合わせ 企業向けセミナー 学生向けイベント

スタッフブログ

2019.09.25 Legaseed日誌

制限時間内に価値創造できるか?
ビジネスシミュレーション
体感インターンシップ
“LIMIT”開催!!

制限時間内に価値創造できるか?<br />ビジネスシミュレーション<br />体感インターンシップ<br />“LIMIT”開催!!

皆さんこんにちは!
Legaseedのゆなです。

台風が過ぎて暑さが戻ったといえ、
空気もすっかり秋になり、
だいぶ涼しくなってきました。

しかし、Legaseedのアツい夏は
まだまだ終わりません!

今年も楽天みん就
人気インターンシップランキング

【総合】10位
【人材業界部門】1位

を達成した、Legaseedの
超・実践型インターンシップ “REAL”

その中でも先週、
長期インターンシップに参加する直前の
最終ステージ“LIMIT”が
今年度初開催されました!

今回参加したのは、9名の学生たち。

昨年の開催では、
年間1万7千人の応募の中から
たったの56名しかLIMITに参加することが
叶わなかったことからも
お分かりいただけるように、
本当に限られた精鋭が参加することのできる
ステージなのです。

今回はそんなLIMIT初回開催の様子を
レポートしていきたいと思います!

数々コンサルタント
MISSIONを通して、
価値と報酬の原理を体感する
実践型インターンシップ

このLIMITというインターンを通して
学生に取り組んでもらうのは、
・実際のコンサルタントの仕事を
・限られた時間の中で
・求められるクオリティで完遂する
こと。

Legaseedのように
無形サービスを提供することで
社会に価値を創り出す会社にとって、
【報酬の基準】とは
“どれくらいお客様に感動と
喜びを届けられたのか”
ということに尽きると思います。

お客様が提供したサービスに喜んでくださる
価値を感じてくださるからこそ
その感謝の表れの一つとして
報酬が支払われると考えるからです。

つまり、”求められる”クオリティで
仕事をするというのは
自分や会社が”これくらいでいい”と
決めるものではなくて
“お客様が本当に喜ぶこと”が
求められるべきクオリティであるはず。

「これだけ頑張ったから」
「こんなもんかな」
では、価値をつくることにならないし
ひいては報酬を受けとることもできません。

追求し始めると終わりのない基準に対して
時に苦しいことも
つらいこともありますし、
自分の力だけじゃ
乗り越えられないときもあります。

その極限状態の中で、
どこまで自分自身の限界を超えていくのか。

そしてその先、自分自身は
どれくらいお客様に、社会に
価値を創り出していくのか。
どのくらいの報酬を得ることができるのか。

そんな【価値と報酬の原理】と
【徹底追及力】を実践的に体感できるのが
LIMITというインターンシップなのです。

限界はいつも自分が決める。
限界突破した先に
あるものとは?

限界に挑戦するという言葉は簡単ですが、
実際に3日間ずっと
今まで挑戦したことないぎりぎりに
取り組み続けるのは
とても苦しいことです。

「初日に”もうできない”って思ったけど、
  一緒に頑張れる仲間がいたから
  ここまでできました」

「今まで変わりたいって思っててできなくて
  でも、この3日間でとても変われました」

最終日の発表で集まったLegaseed社員の前で
学生たち全員が涙ながらに語るのは
“苦しさ、悔しさ”ではなくて
“やりきった”という達成感と、
これから先
どんなことを目指していきたいという
未来についての言葉。

LIMITを超えた人にしか体感できない
最高の成長の物語。

ビジネスシミュレーション
体感インターンシップ
” LIMIT “は今後も開催していきます。
興味のある方は
まずはFirst Stage【OpenCompany】
でお待ちしています!

皆さんこんにちは!
Legaseedのゆなです。

台風が過ぎて暑さが戻ったといえ、
空気もすっかり秋になり、
だいぶ涼しくなってきました。

しかし、Legaseedのアツい夏は
まだまだ終わりません!

今年も楽天みん就
人気インターンシップランキング

【総合】10位
【人材業界部門】1位

を達成した、Legaseedの
超・実践型インターンシップ “REAL”

その中でも先週、
長期インターンシップに参加する直前の
最終ステージ“LIMIT”が
今年度初開催されました!

今回参加したのは、9名の学生たち。

昨年の開催では、
年間1万7千人の応募の中から
たったの56名しかLIMITに参加することが
叶わなかったことからも
お分かりいただけるように、
本当に限られた精鋭が参加することのできる
ステージなのです。

今回はそんなLIMIT初回開催の様子を
レポートしていきたいと思います!

数々コンサルタント
MISSIONを通して、
価値と報酬の原理を体感する
実践型インターンシップ

このLIMITというインターンを通して
学生に取り組んでもらうのは、
・実際のコンサルタントの仕事を
・限られた時間の中で
・求められるクオリティで完遂する
こと。

Legaseedのように
無形サービスを提供することで
社会に価値を創り出す会社にとって、
【報酬の基準】とは
“どれくらいお客様に感動と
喜びを届けられたのか”
ということに尽きると思います。

お客様が提供したサービスに喜んでくださる
価値を感じてくださるからこそ
その感謝の表れの一つとして
報酬が支払われると考えるからです。

つまり、”求められる”クオリティで
仕事をするというのは
自分や会社が”これくらいでいい”と
決めるものではなくて
“お客様が本当に喜ぶこと”が
求められるべきクオリティであるはず。

「これだけ頑張ったから」
「こんなもんかな」
では、価値をつくることにならないし
ひいては報酬を受けとることもできません。

追求し始めると終わりのない基準に対して
時に苦しいことも
つらいこともありますし、
自分の力だけじゃ
乗り越えられないときもあります。

その極限状態の中で、
どこまで自分自身の限界を超えていくのか。

そしてその先、自分自身は
どれくらいお客様に、社会に
価値を創り出していくのか。
どのくらいの報酬を得ることができるのか。

そんな【価値と報酬の原理】と
【徹底追及力】を実践的に体感できるのが
LIMITというインターンシップなのです。

限界はいつも自分が決める。
限界突破した先に
あるものとは?

限界に挑戦するという言葉は簡単ですが、
実際に3日間ずっと
今まで挑戦したことないぎりぎりに
取り組み続けるのは
とても苦しいことです。

「初日に”もうできない”って思ったけど、
  一緒に頑張れる仲間がいたから
  ここまでできました」

「今まで変わりたいって思っててできなくて
  でも、この3日間でとても変われました」

最終日の発表で集まったLegaseed社員の前で
学生たち全員が涙ながらに語るのは
“苦しさ、悔しさ”ではなくて
“やりきった”という達成感と、
これから先
どんなことを目指していきたいという
未来についての言葉。

LIMITを超えた人にしか体感できない
最高の成長の物語。

ビジネスシミュレーション
体感インターンシップ
” LIMIT “は今後も開催していきます。
興味のある方は
まずはFirst Stage【OpenCompany】
でお待ちしています!

この記事をシェアする facebook twitter line