お問い合わせ 企業向けセミナー 学生向けイベント

スタッフブログ

2019.10.08 最新人材採用情報

効果的な福利厚生費の使い方を!
学生に大人気の企業が語る
福利厚生の採用効果とは?!

効果的な福利厚生費の使い方を!<br />学生に大人気の企業が語る<br />福利厚生の採用効果とは?!

9月末になり、
皆様も21卒採用の合同説明会に
向けた準備を進めているころでしょうか。

企業理念、社会貢献性、社風の良さ
などを学生に伝えている企業様が
多いかと思います。

しかし、
意外と見落としがちなのが
社会保険や家賃補助といった
福利厚生制度です。

そこで、
今回は意外と知らない
福利厚生の内容や
採用におけるその重要性について
ご紹介していきたいと思います。

目次

1.そもそも福利厚生とは?
1-1.福利厚生の定義と構造
1-2.法定?法定外?
  福利厚生の2つの種類とは?

1-3.福利厚生費用を抑えられる
  福利厚生代行サービスって?

2.採用における福利厚生の重要性
2-1.第3位!?学生は福利厚生を
  こんなに重視する

2-2.企業説明会の内容、
  見直した方がいいかもしれません!

2-3.学生がチェックする福利厚生ランキング
3.Legaseedの福利厚生
4.まとめ

1. そもそも福利厚生とは?

1-1. 福利厚生の定義と構造

まず福利厚生とは何か
あらためて確認しましょう。

福利厚生とは
「企業が、労働力の確保・定着、
勤労意欲・能率の向上などの
効果を期待して、
従業員とその家族に対して
提供する各種の施策・制度。」
のことを指します。

簡単に言うと
社員がイキイキと働けるように
会社が社員に対して行う
サービスのことです。

次に、福利厚生には
どのようなものがあるか
整理してみましょう。

福利厚生の全体の構造は
このようになっており、
法定福利費と法定外福利厚生に
大きく分けることができます。

1-2. 法定?法定外?
福利厚生の2つの種類とは?

法定福利厚生と法定外福利厚生の
それぞれの内容を
例を交えて以下に説明します。

法定福利厚生:
健康保険や厚生年金保険などの
法律で企業に義務付けられている
福利厚生のこと

法定外福利厚生:
家族手当や交通費補助から
旅行、食事、健康診断の
割引・無料サービスなどの
福利厚生のうち、
企業が任意で実施する
福利厚生のこと

法律で決められていて
行わなければならない法定福利に対して、
法定外福利厚生は企業が独自に
実施することができるため、
近年ではユニークで多種多様な
法定外福利厚生が実施されています。

1-3.福利厚生費用を抑えられる
  福利厚生代行サービスとは?

しかし、様々な福利厚生を
自社のみで実施しようとすると、
その分手間や費用が掛かってきます。

そんな課題を解決するために
「福利厚生代行サービス」
というものがあります。

これはその名の通り、
企業の福利厚生部門を
請け負うサービスです。

このサービスには費用を
抑えられること以外にも
・福利厚生業務の担当者の効率化
・福利厚生制度の選択肢の拡大
・個々の福利厚生制度の質の強化
など数多くのメリットがあります。

そして、
そのサービス内容や契約方法は
パッケージプランと
カフェテリアプラン
という主に2つの形式に
分けることができます。

それぞれについて以下に説明します。

パッケージプラン:
定額制でひとまとめにした
基本的なサービスすべてを
受けられるプラン

カフェテリアプラン:
付与されたポイントの範囲で
従業員自身が受けたいサービスを
選択することができるプラン

より手軽に幅広い福利厚生を
社員に提供できるのが
パッケージプランで、
福利厚生の独自性や利用率を
高くできるのが
カフェテリアプランの
特徴となっております。

2.学生が求める充実した
  福利厚生とは?!

それでは、福利厚生を
採用という観点から見ると
どのようなことが言えるのか
ご紹介します。

2-1.第3位!?学生は福利厚生を
こんなに重視する

さっそくですが、
いったいどれくらい学生は
就職活動で福利厚生を
重視していると思いますか?

こちらの表をご覧ください。

こちらは
マイナビが発表した
「学生が企業を選ぶときに
注目するポイント」です。

上から順に
「自分が成長できる環境がある」
「社員の人間関係が良い」
「福利厚生制度が充実している」

福利厚生の充実は3位に選ばれています。

ここから
学生がいかに福利厚生を
重視しているかがわかります。

2-2.企業説明会の内容、
  見直した方が
  いいかもしれません!

次に、
各企業の福利厚生の内容を
一体どれくらい学生は知ることが
出来ているのでしょうか?

こちらはマイナビが発表した
「企業が説明会で力を入れて説明した点」
です。

学生が注目するポイントの上位二つの
「自分が成長できる環境がある」
「社員の人間関係が良い」は
50%以上の企業が力を入れている
具体的な仕事内容や社風・社内の雰囲気から
知ることができるかと思います。

しかし、先ほど3位だった
福利厚生はどうでしょうか?

福利厚生は時に待遇とも呼ばれますが、
この表から入社後の待遇は
全体で14.8%とあまり力を入れて
説明されていないことが読み取れます。

以上のことから、
学生は企業の福利厚生に
興味を持っているにも関わらず、
説明会ではあまり知ることが
できない状況があると分かります。

2-3.学生がチェックする
  福利厚生ランキング

では、一体どんな福利厚生に
学生たちは興味を示してくれるのか、
見ていきましょう。

今度はこちらの表をご覧ください。

こちらはマイナビが発表した
「学生が福利厚生をチェックするときに
特に注目しているポイント」
です。

ここから、
「家賃補助」、

「休暇制度」などに
福利厚生に学生は注目している
ということが分かります。

なので、応募人数をもっと欲したいという
企業様はこのような福利厚生を
学生に伝えてみるとよいかもしれません。

3.Legaseedの福利厚生

では、
私たちLegaseedは
福利厚生をどのように捉えていて
それをどう学生に伝えているか
ご紹介しましょう。

私たちLegaseedは
「永遠に愛され必要とされる会社になる」
をビジョンとして掲げています。

これはお客様や社会だけでなく
自社の社員やその家族からも
愛され必要とされ続ける会社
になるということです。

そのためにもLegaseedには
社員がイキイキと働けるよう、
様々な福利厚生が実施されています。

いくつかご紹介します。

・フリー3(スリー)
スタッフ全員に月3万円を支給。交通費、住宅費など一人ひとりのスタイルに合わせて自由に利用できます。

・残れ9(ナイン)
会社が好きで、どんなに働きたくても夜9時には絶対退社。オンオフはっきりしてダラダラ働くことはしません。

・就職披露宴
内定者と社員の家族を年に1回全国から招き、成長の軌跡を伝え、交流を深めるイベントを実施します。

・39(サンキュー) 飲み会
各チームで月に一度、メンバー同士で感謝を伝え合い、結束を固める場。良い仕事ができるのは仲間との信頼関係があってこそ。

・学び104(投資)
自分のスキルアップのための研修費や書籍代を年間最大104万円まで自己成長への投資を受けられます。

Legaseedでは説明会の際に
これらの制度やサービスを伝えながら
オフィスを案内する
オフィスツアーを実施しています。

このように
社員をいかに大切にしているか
学生に知ってもっていることも
Legaseedが学生から人気である
一つの要因だと考えています。

4.まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。
① 福利厚生とは社員が
 イキイキと働けるように
 企業が行うもの
② 学生は福利厚生を
 非常に重視している
③ 学生に自社がどのくらい
 社員を大切にしているか
 説明することが大切

いかがだったでしょう?
採用においても福利厚生は
非常に重要であるということが
お分かりいただけたでしょうか?

Legaseedでは、採用活動を通して
社員の方が
しあわせに、はたらけるような
会社作りのお手伝いも
させて頂いておりますので、
お気軽にご連絡ください。

採用に関する最新の情報や
Legaseedの考えなど
様々な学びがありますので、
他の記事も読んでみて下さい。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

9月末になり、
皆様も21卒採用の合同説明会に
向けた準備を進めているころでしょうか。

企業理念、社会貢献性、社風の良さ
などを学生に伝えている企業様が
多いかと思います。

しかし、
意外と見落としがちなのが
社会保険や家賃補助といった
福利厚生制度です。

そこで、
今回は意外と知らない
福利厚生の内容や
採用におけるその重要性について
ご紹介していきたいと思います。

目次

1.そもそも福利厚生とは?
1-1.福利厚生の定義と構造
1-2.法定?法定外?
  福利厚生の2つの種類とは?

1-3.福利厚生費用を抑えられる
  福利厚生代行サービスって?

2.採用における福利厚生の重要性
2-1.第3位!?学生は福利厚生を
  こんなに重視する

2-2.企業説明会の内容、
  見直した方がいいかもしれません!

2-3.学生がチェックする福利厚生ランキング
3.Legaseedの福利厚生
4.まとめ

1. そもそも福利厚生とは?

1-1. 福利厚生の定義と構造

まず福利厚生とは何か
あらためて確認しましょう。

福利厚生とは
「企業が、労働力の確保・定着、
勤労意欲・能率の向上などの
効果を期待して、
従業員とその家族に対して
提供する各種の施策・制度。」
のことを指します。

簡単に言うと
社員がイキイキと働けるように
会社が社員に対して行う
サービスのことです。

次に、福利厚生には
どのようなものがあるか
整理してみましょう。

福利厚生の全体の構造は
このようになっており、
法定福利費と法定外福利厚生に
大きく分けることができます。

1-2. 法定?法定外?
福利厚生の2つの種類とは?

法定福利厚生と法定外福利厚生の
それぞれの内容を
例を交えて以下に説明します。

法定福利厚生:
健康保険や厚生年金保険などの
法律で企業に義務付けられている
福利厚生のこと

法定外福利厚生:
家族手当や交通費補助から
旅行、食事、健康診断の
割引・無料サービスなどの
福利厚生のうち、
企業が任意で実施する
福利厚生のこと

法律で決められていて
行わなければならない法定福利に対して、
法定外福利厚生は企業が独自に
実施することができるため、
近年ではユニークで多種多様な
法定外福利厚生が実施されています。

1-3.福利厚生費用を抑えられる
  福利厚生代行サービスとは?

しかし、様々な福利厚生を
自社のみで実施しようとすると、
その分手間や費用が掛かってきます。

そんな課題を解決するために
「福利厚生代行サービス」
というものがあります。

これはその名の通り、
企業の福利厚生部門を
請け負うサービスです。

このサービスには費用を
抑えられること以外にも
・福利厚生業務の担当者の効率化
・福利厚生制度の選択肢の拡大
・個々の福利厚生制度の質の強化
など数多くのメリットがあります。

そして、
そのサービス内容や契約方法は
パッケージプランと
カフェテリアプラン
という主に2つの形式に
分けることができます。

それぞれについて以下に説明します。

パッケージプラン:
定額制でひとまとめにした
基本的なサービスすべてを
受けられるプラン

カフェテリアプラン:
付与されたポイントの範囲で
従業員自身が受けたいサービスを
選択することができるプラン

より手軽に幅広い福利厚生を
社員に提供できるのが
パッケージプランで、
福利厚生の独自性や利用率を
高くできるのが
カフェテリアプランの
特徴となっております。

2.学生が求める充実した
  福利厚生とは?!

それでは、福利厚生を
採用という観点から見ると
どのようなことが言えるのか
ご紹介します。

2-1.第3位!?学生は福利厚生を
こんなに重視する

さっそくですが、
いったいどれくらい学生は
就職活動で福利厚生を
重視していると思いますか?

こちらの表をご覧ください。

こちらは
マイナビが発表した
「学生が企業を選ぶときに
注目するポイント」です。

上から順に
「自分が成長できる環境がある」
「社員の人間関係が良い」
「福利厚生制度が充実している」

福利厚生の充実は3位に選ばれています。

ここから
学生がいかに福利厚生を
重視しているかがわかります。

2-2.企業説明会の内容、
  見直した方が
  いいかもしれません!

次に、
各企業の福利厚生の内容を
一体どれくらい学生は知ることが
出来ているのでしょうか?

こちらはマイナビが発表した
「企業が説明会で力を入れて説明した点」
です。

学生が注目するポイントの上位二つの
「自分が成長できる環境がある」
「社員の人間関係が良い」は
50%以上の企業が力を入れている
具体的な仕事内容や社風・社内の雰囲気から
知ることができるかと思います。

しかし、先ほど3位だった
福利厚生はどうでしょうか?

福利厚生は時に待遇とも呼ばれますが、
この表から入社後の待遇は
全体で14.8%とあまり力を入れて
説明されていないことが読み取れます。

以上のことから、
学生は企業の福利厚生に
興味を持っているにも関わらず、
説明会ではあまり知ることが
できない状況があると分かります。

2-3.学生がチェックする
  福利厚生ランキング

では、一体どんな福利厚生に
学生たちは興味を示してくれるのか、
見ていきましょう。

今度はこちらの表をご覧ください。

こちらはマイナビが発表した
「学生が福利厚生をチェックするときに
特に注目しているポイント」
です。

ここから、
「家賃補助」、

「休暇制度」などに
福利厚生に学生は注目している
ということが分かります。

なので、応募人数をもっと欲したいという
企業様はこのような福利厚生を
学生に伝えてみるとよいかもしれません。

3.Legaseedの福利厚生

では、
私たちLegaseedは
福利厚生をどのように捉えていて
それをどう学生に伝えているか
ご紹介しましょう。

私たちLegaseedは
「永遠に愛され必要とされる会社になる」
をビジョンとして掲げています。

これはお客様や社会だけでなく
自社の社員やその家族からも
愛され必要とされ続ける会社
になるということです。

そのためにもLegaseedには
社員がイキイキと働けるよう、
様々な福利厚生が実施されています。

いくつかご紹介します。

・フリー3(スリー)
スタッフ全員に月3万円を支給。交通費、住宅費など一人ひとりのスタイルに合わせて自由に利用できます。

・残れ9(ナイン)
会社が好きで、どんなに働きたくても夜9時には絶対退社。オンオフはっきりしてダラダラ働くことはしません。

・就職披露宴
内定者と社員の家族を年に1回全国から招き、成長の軌跡を伝え、交流を深めるイベントを実施します。

・39(サンキュー) 飲み会
各チームで月に一度、メンバー同士で感謝を伝え合い、結束を固める場。良い仕事ができるのは仲間との信頼関係があってこそ。

・学び104(投資)
自分のスキルアップのための研修費や書籍代を年間最大104万円まで自己成長への投資を受けられます。

Legaseedでは説明会の際に
これらの制度やサービスを伝えながら
オフィスを案内する
オフィスツアーを実施しています。

このように
社員をいかに大切にしているか
学生に知ってもっていることも
Legaseedが学生から人気である
一つの要因だと考えています。

4.まとめ

今回の記事をまとめると以下の通りです。
① 福利厚生とは社員が
 イキイキと働けるように
 企業が行うもの
② 学生は福利厚生を
 非常に重視している
③ 学生に自社がどのくらい
 社員を大切にしているか
 説明することが大切

いかがだったでしょう?
採用においても福利厚生は
非常に重要であるということが
お分かりいただけたでしょうか?

Legaseedでは、採用活動を通して
社員の方が
しあわせに、はたらけるような
会社作りのお手伝いも
させて頂いておりますので、
お気軽にご連絡ください。

採用に関する最新の情報や
Legaseedの考えなど
様々な学びがありますので、
他の記事も読んでみて下さい。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

この記事をシェアする facebook twitter line