お問い合わせ 企業向けセミナー 学生向けイベント

スタッフブログ

2020.01.16 Legaseed日誌

3ヵ月で就活終了?!
大学推薦とダンサーの道を捨てた
未来の人事コンサルタント

3ヵ月で就活終了?!<br> 大学推薦とダンサーの道を捨てた<br>未来の人事コンサルタント

1. 漠然とした想いで始めた
 就職活動

こんにちは!

20卒内定者の想也(そうや)です!

大学生時代は
ブレイクダンスに
励んできました。

そんな私は去年大学院に落ち、
今年の4月に就活を始めました。

それでも、その3か月後
私はLegaseedから内定を頂き、
人事コンサルタントになるべく
新たな道を歩み始めることが出来ました。

長い人では1年以上かかる就職活動を
3か月で私がどのようにして
終えたのかということについて
今回ご説明したいと思います。

大学1年生のころから
私は大勢の人に楽しんでもらおうと
日本一の学生公演の振付師を目指し
ダンスに明け暮れていました。

推薦で楽に大手に就職して
安心安全な人生を送るということに
なんの疑いもありませんでした。

“でも結局、
  自分はどうなっていきたいんだろう?”

去年、
そんな悩みから勉強に集中できず
私は大学院受験に落ちました。

大学院をもう一度受験するのか
就職活動をしていくのか。

どうするのか悩んだ末に
なりたい未来を見つけるために
私は就活することを選びました。

目指していた公演の振付師に選ばれ
その公演のために全力で挑むと
もう4月になっていました。

不安や焦りはありましたが、
それでも安全な道に
すがりたくないと思い、
大学推薦も全て捨てて
私は就活を始めました。

“人を幸せにしたい”

漠然としたこの想いのみで
闇雲に就活を行った結果、
私は多くの企業を不合格になりました。

自分の想いをもっと深く理解し
言葉にできるようにしなければ、
誰にも伝わらないということを
強く実感しました。

2. 持てる時間の
 すべてを捧げた1ヵ月

私は自分の想いを理解するために
知人に問かけをしてもらい
自分を紐解いていきました。

「自分にとって幸せとは?」
「誰を幸せにしたいのか?」

そして、質問の中で
最も私に変化をもたらしたのが
“どんな人がキラキラして見えますか?”
という質問でした。

何人か思い当たった人を上げていくと
ある共通点に気が付きました。

それは全員が
“人生を懸けてやりたいこと”
を持っているということでした。

今どれくらいの人が
そんな強い想いを持って
働けているのだろう。

きっと仕事に想いがあれば、
他の時間も豊かになっていく。

それなら私は
「人に想いを与えられる仕事」
をしよう!

そう思い立ったときに参加したのが、
LegaseedのOpenCompanyでした。

こんなにも学生に対して
本気になってくれる企業は他にない
そう私は感じました。

“もう1年遅れてでもここで働きたい”

私はこの時から
持てる時間のすべて
Legaseedに捧げました。

まずは、自分の気持ちを
アピールするために、
2日連続でOpenCompanyに
参加しました。

朝から夜まで大学で研究をして
寝ずに20時間くらい
選考課題をしたこともあります。

そんな日々が一ヵ月ほど続き
私は内定を頂くことができました。

私は就活を始めるのは遅かったし
不安や苦悩も多くありました。

それでも
自分の未来を見つめ
なりたい未来に全力で向かうことで
自分の想いを実現できるような
企業に入ることが出来ました。

皆様も就活を通して
自分の未来や想いについて
真剣に考えてみて下さい。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

この記事をシェアする facebook twitter line