お問い合わせ 企業向けセミナー 学生向けイベント

スタッフブログ

2019.07.15 Legaseed日誌

人事担当者必見!
採用成功のカギは、
サマーインターンにあり!
職業体感プログラム
【職ラボ】見学会実施☆

学生にとっての
サマーインターンとは?

皆様こんにちは!
Legaseedの藤澤です!

梅雨明けが待ち遠しい
今日この頃ではございますが
いかがお過ごしでしょうか。

いよいよ夏が近づいてきましたが
夏といえばインターンシップですね!

4年前には就活生の半分しか
参加していなかったインターンシップ。

ですが、今では78.8%の学生が
参加するインターンシップ。

リクルートの調べによると
夏に行われるサマーインターンシップに
参加する学生はなんと【72.2%】!

なぜ学生はサマーインターンシップに
参加するのか。

それは
【長期休暇で授業がなく
   日程が調整しやすいから】
です。

この学生の動きに合わせて
今では9割の企業が
サマーインターンシップを
実施しています。

また、学生がサマーインターンシップに
求めるものの1位は
就活準備ができる(46.7%)
次いで、
スケジュールの融通がつきやすい(35.5%)
となっています。

このことから、インターンシップは
【就活や仕事についての学びがあり】
【スケジュール調整がしやすい】
必要があります。

◆採用に繋がる
インターンシップ戦略とは?

それなら!
学生の動きやすい時期に、
学びのあるインターンシップを設計する!

まさに言うは易し、行うは難し。

ただインターンシップを
実施するだけではなく、
学生にとって
学びのあるコンテンツを用意し、
短期スパンで実施していく必要があります。

実施工数やプログラム内容の立案など
悩みは盛りだくさん、、、

Legaseedでは先日、
そんな悩みをお持ちの採用担当者様向けに
Legaseedで提供している
インターンシッププログラム
【職ラボ】
の無料見学会を実施しました。

職ラボとは、
a.schoolさんとの共同開発で制作した
「ハタラク」の本質をつかむ
職業体感プログラムの総称。

学生が具体的な仕事内容を
想像しづらかったり
BtoB営業や製造、施工管理など
実際の現場で学生の受け入れが
難しい職種ごとに
ワーク内容、トークスクリプトから
タイムスケジュールまで
誰でも運営できるように制作をしています!

今回の見学会でピックアップしたのは
営業BtoB編。

実際に参加した学生の様子を
企業の担当者様にご見学いただきました。

参加した学生さんたちのほとんどは
営業をしたことのない人ばかり。
初めて営業に関わる人でも
わかりやすく組まれたプログラムで
満足度も100%でした。

和気あいあいと楽しみながら
BtoBの営業について学び、
ワークの様子を見学した担当者様からは
『インターンシッププログラムの
重要性がわかった』
『ここまで主体的に学生が取り組む
プログラムに感動しました』
など大変ご好評いただきました。

・仕事の真髄を学生に伝え、
入社同期を醸成したい
・インターンシップの企画・制作の
工数を削減したい
・満足度の高いプログラムで
選考移行率を上げたい

ご興味がある方は、
実際に学生が取り組む様子のご見学や
個別相談もご利用いただけますので
是非次回のイベントにご参加ください★

◆学生満足度の高い
インターンシッププログラム

【職ラボ】体験会&見学会

—————————————————————-
■ 学生がワークに取り組む姿を見学できる
「職ラボ見学会」
■ 実際にワークに取り組める
「職ラボ体験会」
—————————————————————-
職業体感プログラム
「職ラボ」
に興味はあるけど、
ワーク内容はどんなものなのか?
学生の反応や取組みはどんな感じなのか?
気になる企業様に向けて

①学生が取り組む姿を見学できる【見学会】
②ご自身でワークを体験できる【体験会】
の2つの機会をご用意いたしました!

【日時】
<① 職ラボ見学会>
8月07日(水)
ITエンジニア職(SE編)13:00-15:00
8月26日(月)
営業職(BtoB編)13:00-17:00

<②職ラボ体験会>※学生はおりません。
7月18日(木)15:00-17:00
7月31日(水)15:00-17:00
※参加企業様の業種によって異なりますが、
営業職(BtoB編を予定しています)

▼ お申込みは画像をクリック‼ ▼

(その他Legaseedに関するお問い合わせはこちら)

★新卒採用コンサルティング・人材採用支援ならLegaseed★

この記事をシェアする facebook twitter line