お問い合わせ 企業向けセミナー 学生向けイベント

レガシード代表
近藤悦康ブログ

2019.08.31 人材採用について

2021卒内定者★第1号!~大学3年の8月に入社意思を固める~

立命館大学の「かっしー」に
本日、内定を出しました。

2021卒の第一号
内定者誕生です!!

大学2年生のときから
Legaseedのインターンシップに参加し
大学3年の8月段階で
Legaseedに入社を決意してくれました。

大学2年生の夏に出会い、
1年間、関西に戻っても、
ずっとLegaseedを
想ってくれていたことに
感謝でいっぱいです。

いろんな企業を見てから
決める発想ではなく
自分がここだと思えた会社を信じて
決める発想はいさぎよいものです。

経営理念、事業内容、人・社風、
自己成長イメージなど包括的に見て
レガシードを選ばない理由はないと
判断したそうです。

いろんな企業を見る時間よりも、
レガシードでいち早く活躍できるための
経験を重ねる時間に使いたい。
と最終面接で語ってくれました。

昨日、
サプライズで内定を出した瞬間、
彼は、涙しながら、喜びと決意を
社員の前でスピーチし、
僕たちも新たな内定者の誕生に歓喜しました。

「内定」をいつ出すかという問題が
よく言われますが
僕は「いつでもいい」というのが答えです。

お互いが相思相愛になれば
いつだって内定を出せばいいと思います。

なぜ、大学3年生の3月以降とか
4年生の6月にとか
決められなければならないのか
というか、決める権利が誰にあるのだろうか?

就活だってインターンだって
やりたいときに、
必要だと思ったときにやるのがいい。

現在、彼は、夏休みを利用して
関西から東京に出てきて
長期インターンをしながら
自分磨きをしています。

社員ボードにも加わり、
仲間の一員です!

2021卒は15~20名の新卒メンバーを
受け入れる計画です。
第2号・3号と続いていくのが楽しみ!

この記事をシェアする facebook twitter line