お問い合わせ 企業向けセミナー 学生向けイベント

レガシード代表
近藤悦康ブログ

2020.03.19 人材採用について

【採用人数、増やします】世の中が、よどんでいるときにこそ、ビジョンに向け挑戦する!

コロナショックで経済活動に不安や危機を
感じている方々も多くいますが、
私の見解では、サービス業、イベント業、
貨物空輸業などは一時的に売上減になりますが、
過去の震災やSARSなどの天災系のあとは、
必ず経済は戻り、成長をしています。

ですから、次の未来をいかに創造するか
今から準備や計画を立てることが大切です。

ちなみに私は、この機会に株を買い増しました。
実体経済よりも投資家の心理的不安で売りが先行し
株価が下がっていますので、
今が買いのチャンスだと判断したからです。

さて、新卒採用においては、コロナの影響で、
内定取り消しや、新卒採用活動の中止など
学生にも大きな影響が出始めています。

リーマンショックのときに新卒採用を
縮小した会社は、最近になって中間人材がいなくて
困っている企業を見受けます。
今をしのぐことも大切ですが、
未来を創り続ける前提にたって
経営者は意思決定していくことも大切です。

Legaseedでは、次のことに挑戦します!

来春4月より、
「常駐型採用業務支援事業」をスタートします!
レガシード基準で採用された人材に
採用実務教育を行い、各社に送り出すサービスです。

具体的な形態や価格も含めたサービスリリースは、
4月中旬を予定していますが
すでに構想をお話した企業様のうち数社から、
導入を決定いただいています。

もしご興味ある企業様は
お早めにお問い合わせください。

採用担当者を社員で雇い、
業務を一から教えるのは大変ですよね。

採用実務ができるLegaseed社員を
社内に常駐させた方が
経営的にも、マネジメント的にも
メリットが大きいのです。

1社に一人、Legaseed社員が
人事部に配属って感じです。
レガシードのビジョンの中の文章には
「世界一、人を雇用すること」に
チャレンジすると書いています。

日本には280万社あるわけですから、
世界No1のウォールマートの従業員数を
超えることも可能です。

この事業を一気に加速拡大するため、
新卒採用の採用人数枠を
2021卒は20名としていましたが、
最大50名を採用する方針に切り替えました。
2022卒では最大100名を採用します。

もしも、コロナの影響などで
内定取り消しになってしまった方がいましたら
是非、Legaseedに問い合わせてみてください。

また、これまでのインターンシップ選考などで
次に進めなかった方も
再度、新しいルートで選考を受けることができます。

詳細は、近日中にレガシードから
ご案内メールが届くと思いますので
要チェックしてください。

そして、本日ようやく
新オフィスの場所が決定しました!!
これも実は、コロナのおかげだと思っています。

今回の物件選びは本当に大変でした。
これに関しては、また別に記事に詳しく書きますね。

品川駅直結の港南口にある
「品川グランドセントラルタワー」の24Fです。
ワンフロア230坪で、
今のオフィスよりも便利で広くなります。

日本マイクロソフト、大塚製薬、
日本サムスン、デンソーなど一流企業が
入居しているビルに入らせていただくからこそ、
Legaseedが世界を牽引する企業にすべく、
さらにアクセルを踏んで邁進していきます。

この記事をシェアする facebook twitter line