お問い合わせ 企業向けセミナー 学生向けイベント

レガシード代表
近藤悦康ブログ

2020.05.09 経営について

【発想転換】コロナ感染疑いも2日で撃退!終息のない中で、どうウイルスと共存していくか!?~オフィス勤務一部再開その方法とは!?~

【発想転換】コロナ感染疑いも2日で撃退!終息のない中で、どうウイルスと共存していくか!?~オフィス勤務一部再開その方法とは!?~

先日5月1日、GW前最後の
リモート勤務日は朝から会議づくし。
夜早々にご飯を食べ、
19時に床についたら、
翌朝、妻から
「なんで黙って寝室に行って、そんな早く寝るのー」
と怪訝そうに言われ、
たしかにーなぁと思いながら
なんか、倦怠感が少しあったものの、
体温を測ると36.4度の平熱。

そして、なぜか激しい頭痛。
歯の矯正を始めたからかと思い、
ネットで調べると
矯正中、夜寝ているときに
無意識に食いしばりをすると
頭痛になると書いてあり、
一瞬そうかと思っていると…

お昼に近づくと寒気が出始め、
体温を測ると37.6度。
歯の矯正で熱になるとは
どこにも書かれていない。

これは、もしや
コロナウイルスか・・・!?
10日前、前後の自分の予定を
別に卑しいことはしていないのに
なぜか確認する(笑)

自宅以外に、移動したとしたら
オフィス、近所のスーパー、
散髪、公園くらい。
もちろん、マスクも着用していた。

過去を考えても仕方ないので、
まずは、自分の重症化と、
家族への感染を最小限に
食い止めることに集中。

まず、自分と妻の
親は高齢なので、
家に来ないように伝達。

妻と子はすでに感染している
可能性もあるので
最大限、感染配慮をしながらも
共存することにしました。
あとで示しますが
子どもの重症化リスクが
低いことも考慮しました。

経営者でもあるので
仕事の確認メールが
いくつも来ていたけど
頭痛がひどく、
手をつける意欲が沸かず
関係者に謝罪のメールを打つ。

せきは全くないが、
喉に少しイガイガの違和感。
幸い味覚・嗅覚は大丈夫で
食事も美味しくいただけたものの、
そうこうしているうちに
体温は38.5度に。

僕はこれまで、
敵がコロナであろうが
インフルエンザ、風邪であろうが
【3日以内】に体内で
撃退するというのが僕のポリシー。

いつもの近藤流ウイルス
退治法を実践することに!
次の20のアクションを徹底しました。

============================
01.絶対に解熱剤を飲まない
02.風呂にお湯を入れミストサウナに入る
03.大麦若葉の粉を入れた水を飲む
04.ビタミン・ミネラル系サプリを飲む
05.タンパク質・亜鉛・ビタミンのある食材を食べる
06.梅干し入りの熱いお茶やショウガを食べ熱くなる
07.普段より食べ過ぎない
 ※エネルギーを消化よりも退治に活用
08.お酒も少量飲む
09.歯磨きのあと、イソジン系で喉うがいする
10.口内炎防止のうがい薬で口腔内をうがいする
11.寝巻はあえて厚手の素材のものを選ぶ
12.毛布にくるまって汗を大量にかきながら寝る
 ※汗が染み対策にタオルを布団の上に敷く
13.加湿器で寝室の湿度を上げる(55%くらいに)
14.寝室は真っ暗にして、スマホもみない
15.寝室は扉と窓を開き換気される環境をつくる
 ※日中は家中の窓や扉を開けて換気をする
16.熱の時は何度か目が覚めるので、水を飲む
17.朝、体組成計に乗り、平均体重より1kgほど
 減少しているか確認し、普段以上に水分補給
 ※1日2リットルは最低水を飲む
18.午前中・午後に各2時間程度、横になる
 ※僕は風呂に1日3回入り、
  入浴後すぐ毛布にくるまり
  布団で横になる。
  あったかくなって自然と寝る
19.病人を演じず、病気と闘う戦士であると認識する
20.1日~2日実践すると平熱に戻ってきたら
 腕立て、洗い物、掃除、ベランダで光合成、
  モリモリ食べる、それでも毛布にくるまって寝るなど
 ⇒ウイルスが
 「もうこれ以上この人の体内にいたくない!」
  と負けを認める状況をいち早くつくる。
============================

これを実践した翌朝
5月3日の体温は36.6度。
ただお昼になると37.4度。
頭痛は少しずつ弱くなってきた。

さらに上記20項目の
アクションを実践を続け、
5月4日には1日中、36度台。
頭痛も喉の違和感も
まったくなくなりました。

高熱になってから
約2日で撃退沈静。
その後は、快調です。

私からのアドバイスは、
安易に熱がでたからといって
解熱剤を飲まないこと。
3日しても回復しなければ
病院に行くのがいいでしょう。
また、熱があるとお風呂に入っては
いけないというのも迷信であるので
僕は積極的に入ります。
1日3回以上。

また、変に病院に行って、
待たされたりすると身体が冷えたり、
体力消耗につながるので、
状況にもよるでしょうが
軽症の場合は自宅安静が一番です。

もちろん、私の場合は
COVID-19では
なかった可能性も大ですが。

ただ、今日のブログは
ここからが本題です!

コロナウイルスは最初は
得体の知れないものでしたから
かなりの警戒が必要でしたが、
この数か月で、全世界、
また日本における様々なデータ、
ケーススタディから
読み解けるようになってきたと思います。

まず5月8日正午時点で
日本の新型コロナウイルスの状況は
以下の通りです。

◆感染者数:15,382名
 ・有症状:9,224名
 ・無症状:1,024名
 ・確認中:5,134名
◆PCR検査人数:169,548名
◆対策病床使用率:29.1%
◆重症者数:287名
◆死亡者数:557名
 ・20代以下:0名
 ・30代:2名
 ・40代:8名
 ・50代:16名
 ・60代以上:374名

陽性反応になって
重症ないしは死亡する率は約5%。
そして、死亡者のうち
60代以上が93%を占めています。

また、中国の感染データで
44,672名の患者のうち
死亡した人の99.1%が持病を
もっている人でした。
特に糖尿病、慢性呼吸器疾患、
心血管疾患、高血圧、がんなどの
持病を持つ人が多いと報告されています。
喫煙者も重症化リスクが高いという
報告もあるようです。

新型コロナウイルス厚生労働省
対策本部クラスター対策班の
分析によると国内感染者のうち、
重症・軽症に関わらず
約80%の人は他人に感染させていない。

また、3密空間
(密閉・密集・密接)にいる
感染者は、いない感染者よりも
18.7倍も他人へ感染させやすいとのこと。
3密を防ぐ環境づくりの方が大切。

ちなみに
ワクチンも治療薬もある
インフルエンザで
亡くなっている日本人は
年間3,000名を超えています。
感染者数はなんと約1,000万人。

日本だとPCR検査できていない人
たくさんいるから実質の感染者数は
数字の5~10倍とも言われていますが
もしそうだとしたらなおさら
重症者や死亡者の率は
少ないわけですからより
これまで以上の
致命的なウイルスとは
言えないような気がします。

犠牲者の人数からすれば
インフルエンザの封じ込めの
対策にも関心は払われても
いいのではないかとさえ思うところ。

これまでも、ここからも
かなり僕の持論でしかありませんが
得た状況をもとに、
今後の方針を共有したいと思います。

まず、リスクの高い60代以上の人、
基礎疾患を持っている人、
妊婦や新生児などはステイホームで
いいのですが、
20~50代の元気なメンバーは
感染予防を徹底した上で
経済を回すことにもっと
動き始める準備をし始める
時期ではないかと思っています。

もちろん一時の
ニューヨークのように
感染者数がグングン
伸びている段階ではそうも
言ってられませんが、
経済を止めることによる
倒産、自殺による死亡者増
家庭内虐待の増加などにも目を向け、
インフルエンザくらいの感覚で
共存方法にトライしていくことも
大切だと考えます。

政府も、この数字の推移であれば
緊急事態宣言も解除の方向に
舵をとっていくと予測します。

ですので
レガシードは、来週から
勤務希望者に限っては
以下の条件を満たせば
出社を可能と以下のように
全社員にオンラインでつなぎ
通達しました。

=======================
まずは約一か月、在宅で仕事を
遂行してくれてありがとうございます。

家庭環境によっては
自宅で仕事を進めることが
困難な状況だったり、
ストレスになっている
社員もいるかと思います。

ここまでコロナウイルスと
付き合っていく中で、
分かったことは
コロナの「収束」はあっても、
「終息」はないということです。

コロナの感染による
重症状化リスクを考慮しつつも、
コロナウイルスがある世界との共存に
少しずつ舵をとる必要があります。

来週より制限を持たせながら、
オフィス勤務を可能にしていきます。
都内のコロナウイルス感染者数や
40代未満の死亡者数が
著しく急増した場合は再検討します。

≪出社可能社員条件≫
・家に業務遂行上支障がある社員
・wifi環境など通信状況が悪い社員
・1日映像をつなげっぱなしの業務でwifiの消耗が多くなる社員
・業務上オフィスに立ち寄る必要のある社員

≪出社NG条件≫
①起床して7時半までの間の体温測定による結果が37.3℃を超える場合
※5月1日以降上記症状が2日連続出た場合は、
 PCR検査有無関係なく2週間は出社不可とする
②出社人数が許容人数(17名)を超える場合
③「ちょっと久しぶりに会社行きたいなー、みんなに会いたいなー」的な感覚による出社
④上司承認を取っていないのにオフィスへの出社(一時的も含め)

≪オフィス利用に関して≫
●入場人数制限
・ブリッジスペース:利用禁止
・シークレット:利用禁止
・SC_クリエイティブ:利用禁止
・執務室:5名(各大テーブル1名)
※窓開け担当:8:30~、12:00~、16:00~10分間
・カフェ:2名
※換気扇を「強」でつけて、帰宅時消す
・BAR:2名
・SC_個室:1名ずつ
・SC_受付:1名
※窓開け担当:8:30~、12:00~、16:00~10分間
・SC_ラウンジ窓際(端と端):2名
・SC_ラウンジ各入口壁付近:2名
・SC_精神:1名
----------------
  計17名

●利用ルール
・1日の間で、指定された業務スペースの以外への移動は禁止
・ほかの社員とは2m以上の間隔をあけて着席
・社内にいても打ち合わせは電話か映像で実施
・飲食も指定された業務スペースで一人でのみ可能
・飲食以外でマスクをはずすことは禁止
・バースペースの一切の利用を禁止(コーヒー・冷蔵庫など)
・水のサーバーの利用も禁止(持参すること)
・窓開け担当者は換気を行う
・始業時にはアルコール消毒(発送したスプレー)を実施し、業務終了時にも、アルコール消毒をし利用したスペースを拭いて帰宅する
 ※帰宅時には写真投稿を実施すること

●出社/退社時間
・オフィス滞在可能時間は、7:00~20:00
 ※最終退出者は20時までに施錠も済ませ
  TN上で写真をアップすること
 ※実施者を事前に決定しておく

●出社時・外出から帰社した際に必ず実行すること
・手洗いうがい(30秒)
・アルコール消毒
(皆に発送したアルコール入りのスプレー)
 ※オフィスのブリッジの棚に追加ボトルあり

≪出社申請方法≫
・毎週木曜日の18時までに
TNグループ「オフィス利用願」に
翌週の希望を提出(場所の特定は不可)
※氏名、いつ、何時~何時まで、目的・理由
※直属上司がコメント欄で承認かどうかを記載
金曜日の正午までに、
経営推進部門が調整し社内に展開
・イレギュラーで一時的出社が
必要な場合は、部門役員承認が
得られたら都度OKとするが業務を
長時間することは禁止とする

=======================

いきなりコロナ前の状況に
全部を一気に戻すということは
できないでしょうから
少しずつ社内に前向きな
変化をつくっていきましょう。

ちなみに、私は5月2日より
37.3度以上の熱を
出してしまいましたので
もちろんですが
オフィスへはいけません。

そのため、お家に
こんなものを
買ってしまいました(笑)

早速、使いました!
明日もやるそうです☆

子どもに、お友達
誘ってやったら~と
早く、水着きてプールで遊びたい~と。
お外で水着きてプールして
流しそうめんで最高の夏イメージ!
早く、そんな日が戻ることを願う!

この記事をシェアする facebook twitter line