お問い合わせ 企業向けセミナー 学生向けイベント

レガシード代表
近藤悦康ブログ

2019.08.21 人材採用について

「秘書」ってどういう意味?

只今、当社で私の
「秘書」を募集しようと思ったのですが、

そもそも、なぜ「秘書」って言うのだろう?

何の略なんだろう?と気になりました。

僕的に浮かんだのは

「秘密の書記」

あ、

「秘密の庶務」

いや字が違う。。。

早速、調べてみました。

「要職のある人に直属し、
機密の文書を取り扱う職」

だそうです。

能町光香著の
「エグゼクティブ秘書が教える一流の仕事術」
で書かれている定義は次のようなものです。

「上司の最も大切な資産である時間を確保し、
仕事の生産性を最大化するためのサポートを行う」

すなわち、秘書は
上司の経営(マネジメント)を補佐する役割であり、
上司の身の回りを補佐する役目ではないということです。

私も勘違いしていました。
庶務ではなく「専門職」であるのだということを。

ですから、私と一緒に
経営を共に推進していく
「一流の秘書」になりたい人を募集します!!

現在、社員30名の会社ですが、
3年後には100名体制となるこの成長期に
私と一緒に理想の会社をつくるために
ぜひ、力を貸していただきたい。

創り出したい成果のために
5歩先を読み、
クリエイティブに主体的に
物事を進めていける人材を求めています。

社長の私と二人三脚で遂行していきます。
業務も多岐に渡り、なくてはならないポジションです。

<生産性の向上>
□経営者のスケジューリング
□社内イベントの手配・段取り
□会食のセッティング
□社内アポイントの調整
□航空券・宿の手配

<顧客満足の向上化>
□お誕生日メッセージの送付
□お礼状の代筆・送付
□贈答品の選定
□電話対応・来客対応
□フォロー面会の設定

<経営支援・広報活動>
□会議資料の作成
□講演会の事前準備
□社内テスト問題の作成
□メディア・取材対応
□スタッフブログ記事作成

条件面は・・・

□正社員雇用で年収320~360万円(賞与込)
※実力によってはそれ以上お支払いする
※3か月間の試用期間あり

□勤務時間は最低、平日10:00~17:00
※フレックス制にすることも可能
※勤務時間・曜日の都合は相談に応じます
※お子さんのいる方は、保育園などの都合も考慮します

□JR田町駅、都営浅草線徒歩5分
都営三田線8分のオフィスに勤務

※秘書経験の有無も不要です。

興味ある人、
興味ありそうな人を知っている人は
ぜひ、お声かけください!
kondo-y@legaseed.co.jpまで

9月・10月からご一緒できる人を探しています!!
ご紹介いただいてご縁が繋がった場合は謝礼も出します。

こんなことを考えていると
歩いていると「求む!」この言葉ばかり目につきだした(笑)

決して肉食系を求めているわけではありません。
でも肉食系秘書の方が歓迎かな!?

 

この記事をシェアする facebook twitter line