新卒採用でしっかりと戦力になる学生を採用する

新卒採用をするための大変さ



新卒採用というのはほとんどの企業が毎年行う大切な取り組みです。現状の職場内の多忙さを緩和したり新たに事業を拡大したりするためには社員が必要になってきます。そのような力となる社員を少しでも多く採用し、しっかりと事業の成果に反映させていくことは企業が活動する中ではとても重要です。

もちろん企業に入ってくる社員は皆がなんでもできるわけではありません。社内のルールも知らないですしビジネスマナーや仕事の進め方といった基本のところから知らない場合も多いものです。大事なことはこれらのことを知っているかということ以上に知らないことをしっかりと学び吸収し活かしていくことのできる人たちを採用できるかということです。どうしても優秀な学生というのは有名企業や業績の良い企業に取られがちです。そこで認知度の低い企業や新しい企業にとっては、少しでも多くの学生に知ってもらい自社に興味を持ってもらうということが優秀な人材を採用するために必要となってきます。

自分たちで自社のアピールをするというのはとても難しいことです。過大評価してしまうと入社後の社員のモチベーションを下げることになります。しかし、逆に過小評価してしまうと魅力のない企業と思われてしまったり企業として危ういと思われてしまったりしてしまいます。そこで、自社の取り組みとしてどのようなことがあるのか、企業理念や目標といったものをしっかりと明確にしてアピールしていくことが重要です。

優秀な人材を集めるためには、ただ採用試験を行うだけでなく、パンフレットの作成やホームページの作成、説明会の実施などにも力を入れる必要があります。新卒採用のための取り組みというのは様々な業務を行う必要があり、その作業はとても大変なものなのです。



新卒採用のシステムを構築する



一般的な企業では、採用活動をしっかりと行うために、専任の採用担当者を置いたり人事課内にプロジェクトを設けて取り組んだりといったことが行われています。しかし、このようなことができるのは規模の大きなところのみであり、規模の小さな企業は普段の業務をこなしながら採用関連の仕事をしなければなりません。そのような状況になると仕事はとても煩雑なものとなり採用の結果にも影響します。

軽視されがちですが会社の中で採用活動というのはとても重要な業務です。しっかりと人を見る目を養っておかなければミスマッチ人事で早期退社を生み出す原因にもなりますし、活躍するまでに時間がかかる原因にもなります。そして応募者が少ないとなれば採用する人を選ぶことも困難になりますし採用する学生の質も下がる原因となってしまいます。そこでこのようなことが起こらないよう、企業内ではしっかりと採用担当者を置くことが必要ですし、採用における戦略やプランといったものを明確にしなおかつ簡略化することが重要になります。

新卒採用を成功させるために多くの学生を集客できる説明会の実施をしたり、自社の魅力を伝えられるパンフレットやホームページの作成をしたり、採用担当者のチェックポイントを作成したりといったことが必要です。これらのことを行うためには採用シーズンとなる春先だけでなく1年を通して計画的に仕事を進めることが求められます。自社の中でしっかりとこのような取り組みができないという場合には、外部のコンサルティング会社に依頼をして採用システムを構築しなおすということも一つの方法です。



新卒採用システムをコンサルティングしてもらう



自社で新卒採用の仕組みを構築するのが難しいとなった場合、採用のコンサルティング会社に指導をしてもらうと効率的でしっかりと成果の出るシステムを組み立てることができます。コンサル料がかかるため、簡単には決められないことではあります。しかし、コストはかかってもしっかりと成果が出て、さらには就職した学生が社内でしっかりと働いて業績に貢献していくようになればコストは決して高いとは思えないものです。もちろん、しっかりと自社の利益や経営状況を踏まえて予算を決めてその範囲内で依頼できる内容に絞ることも重要です。

コンサルタント会社に依頼をすることで、具体的に採用にあたって必要なノウハウを一通り学ぶことができます。説明会でのプレゼンテーション内容、ホームページやパンフレットへの記載内容、採用試験や面接のマニュアル、採用担当者育成のマニュアル、採用戦略の立て方、年間スケジュールの組み方など採用関連の仕事をするにあたって知りたいことをすべて知ることができますし、自社に合わせたノウハウを知ることができます。

もちろん、自社の中での取り組みをすることで社外へのアピール力もしっかりと身につけることができます。採用活動を通してしっかりと学生にアピールし、応募者を増やすことができるのはもちろんですが、それ以外にも採用活動を通して自社の良さを知ってもらいファンを増やすきっかけにもなるのです。採用でのメリットだけでなくさらには自社のブランドイメージをも向上できる採用試験や面接、アピール力をつけることができるという面でも効果があります。