NEWS

ニュース・メディア

2021.04.16 Legaseedニュース

1冊の手帳が組織の拡大・加速を実現「一瞬で社員の心に火をつけるシンプルな手帳」全国の書店で4月17日より販売開始

弊社代表取締役 近藤 悦康は、日本経済新聞出版より6冊目の書籍「一瞬で社員の心に火をつけるシンプルな手帳」を全国の書店で4月17日より発売いたします。また、書籍を購入いただいた方限定のイベントも開催いたします。

株式会社Legaseedは「はたらくを、しあわせに」をテーマに人材採用・人材教育・人事制度構築を3つの柱として企業の人事専門の問題解決を行う専門コンサルティング企業です。

緊急事態宣言中の取り組みとしては『#働くを止めるな』という総勢35社の経営陣が登壇するオンラインセミナーリレーの実施や、通常有料にて提供している『経営陣の考えを浸透させ自主的に社員が成長を習慣化するマネジメントの仕掛けセミナー』無料化するなど、コロナ禍でも中小企業を応援する施策を数多く実施してきました。(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000037.000056949.html

この度、セミナーにご参加いただいたお客様からのご要望もあり、弊社の考えをより広く皆さまにお届けすべくセミナーの内容を書籍にまとめることとなりました。この書籍は2ヵ月間で190名の経営者の方がお申込みいただきましたセミナーの内容を取りまとめ、経営者が新たな施策や方針を社員に伝達する仕組みや、社員1人ひとりが自主的に動き出す仕掛けについてお伝えするものです。

コロナ禍において新たな挑戦をする経営者様のお役に立てますと幸いです。

▼Amazonでの予約詳細はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4532323983/

「一瞬で社員の心に火をつけるシンプルな手帳」の内容

働き方改革、リモートワークが加速し「出社しない」ことが当たり前の世の中になりました。
会社から物理的に離れることで帰属意識はますます薄くなり、会社が設定した「目標」と個人の「取り組み」との間にブレが生じ始めています。
部下の仕事ぶりが心配な上司や「ジョブ型」への転換を検討し始める企業――。
今まさに、令和の時代にふさわしい、社員の「やる気」を高め・維持する方法が求められています。

著者が提案する魔法の手帳「経営計画手帳」は会社(社長)のビジョン・理念、経営計画、長期目標、報酬、責任の所在が明確に記されたものです。指示系統がなくてもメンバー1人ひとりが自分たちのルールや仕組みを理解し独自に工夫し、意思決定していくためには、いつでも、どこにいても社員の中に浸透している、会社・トップの理念がなければなりません。本書を通じて、社員の意識とエネルギーを集約し、維持できる魔法の手帳の内容や作り方をお伝えします。

 ー目次ー
  第1章 なぜ社員は仕事に熱意を持てないのか?
  第2章  潰れた会社のほとんどは未来を明確に決めていない
  第3章 社員がみずから動くためのマネジメントの仕掛け
  第4章 3日間の合宿で作る経営計画手帳
  第5章 会社のお金の集め方
  第6章  想いがないと社員はついてこない
  第7章 言葉を定義し、ルールを整備する
  第8章 羅針盤が社員に未来の希望を示す

著者情報

株式会社Legaseed 代表取締役 近藤悦康
「はたらくを、しあわせに」を理念に2013年に創業。年間1.7万人を超える学生が応募する人気企業として2021年度の楽天みん就調べ人気インターンシップランキングで総合10位、人材業界1位を獲得。常識を覆す独自の採用手法がNHK「クローズアップ現代」やTBS「ひるおび」、TV東京「ゆうがたサテライト」などの多くの番組で取り上げられている。これまで500社を超えるコンサルティング経験だけでなく、延べ10万人に研修や講演を実施し、人材採用から組織づくり、創業から7年連続黒字を出す経営手法について広めている。

書籍情報

タイトル:一瞬で社員の心に火をつけるシンプルな手帳
著 者 :近藤悦康
定 価 :1,760円 (税込み)
出 版 社 :日本経済新聞社

▼Amazonでの予約詳細はこちら
https://www.amazon.co.jp/dp/4532323983/

書籍情報

今回、書籍の購入をいただいた方に限定で「出版記念お食事会」へご招待いたします。

通常であれば、出版記念講演やパーティーを開催するのですが
「応援してくださっている方との直接との対話や個別の課題解決の場としたい」といった趣旨からこのような会を企画しております。

▼お問い合わせはこちらから
https://info.legaseed.co.jp/l/736943/2021-04-14/dmdtz