TOP > Legaseed NEWS(新着情報)

2016.11.17 (木)

【今日のLegaseed】まさかのドナルド・トランプからお花が(笑) ~3周年を迎えた想い

こんにちは、代表の近藤です!

3年前の創業前日、ベトナムから帰国した妻と学生3名で、僕が住んでいるマンションのロビーで創業。

そして、2016年11月11日ー。
Legaseedは【3歳】の誕生日を迎えました。
多くの方々から祝福をいただき感謝でいっぱいです。

会社として3年存続できるのは【38%】というデータがある中、素晴らしいスタッフと多大な応援をくださる皆様のおかげで今があり、明るい未来が描けています。
ありがとうございます。

3歳を迎えたこの日に、創業以来初めて「事業計画発表会」と題し、弊社顧問や金融機関の皆様をお招きして会を執り行いました。

テーマは
=============
 共に歩む仲間への確信
 共に歩む未来への覚悟
=============
を高めあうこと。

Legaseedでは珍しく、事前に社員で何度もリハーサルを行い当日を迎えました(笑)

オープニングでは、スタッフが夜な夜なつくってくれた創業からの歴史を辿る映像を見ていると心に熱いものが込みあがり、【感謝】と【謝罪】の気持ちでいっぱいになりました。

ひとつは、創業期の小さな船に自分の人生を賭けて乗船し、当事者意識をもって挑戦し続けてくれている仲間がいることへの【感謝】

もうひとつは、もし自分や会社にもっと力があったらそれぞれが思っている理想を叶えられるのに自分の未熟さから不満や不安を創っていることへの申し訳なさからくる【謝罪】

よく見ると「感謝」も「謝罪」もどちらも「謝」がある。

「言」+「射」

「言う」は文字通り、口から言葉を発する。

そして、弓を「射る」前は弦が張り詰めているけれど放つと緩む。

つまりは
=============
 言葉を発することで
 心の緊張を緩める
=============
そんな感覚。

心の緊張が緩んだのか、涙が溢れました。
想定外の出来事で、自分もびっくりしましたが、

きっと、
=============
「Legaseedに入って良かった」と
みんなにも、みんなのご両親にも思ってほしい。
=============
そう魂が叫んだんだと思います。

その後、創業の経緯から経営において大切にしていること、事業構想とその大いなる可能性、3か年の事業計画も伝えました。

午後は、各事業部から全社員が前に出てプレゼンをしてくれました。