TOP > Legaseed NEWS(新着情報)

2016.12.27 (火)

【就活コラム】人事が圧倒的に評価する経験値の積み方

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
今年も残り5日!来年の計画は立てた!?
~人事が圧倒的に評価する経験値の積み方~
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

みなさん、こんにちは!
ユニクロのヒートテックを愛用しているLegaseed2期生のいまむです!
なぜユニクロのヒートテックの話がいきなり出てきたか気になる方は、11月24日のFacebook投稿をチェックしてください。

さて2016年も残すところ、あと5日!
年末年始は1年間の自分を振り返ると同時に、これからの1年間をどのように過ごすかをゆっくりと考えられる期間ですよね。

そこで今回は、2017年はどんなチャレンジや成長をしていこうかと考えているあなたに、就職活動時に数多の企業に選ばれる「経験の積み方」についてお伝えします!

 

●就活は様々な経験を積む学生が目白押し!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

突然ですが、皆さんに質問です!
もしあなたが面接官だったら、以下の学生の中で誰を一番評価しますか?

Lさん「サークル活動の一環で募金活動を行い、発展途上国に赴き、学校を建てました」

Gさん「ボランティア団体に所属し、毎週土曜日は外国人観光客の困り事を解決していました」

Sさん「1年間、海外に留学をして様々な国の方と交流し、日本の文化を伝えました」

もちろん経験に良し悪しがあるわけではないので、上記の経験は全て、価値観を広げ自分の能力を高める素晴らしい機会です。
ただ、「就職活動」という特別な機会で面接やエントリーシートなどで評価されるとしたらどうでしょうか?

 

●企業に選ばれるのは「お金」を頂ける人材
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

就活で人事が一番知りたいことは

「この学生が会社に入ったらイキイキ働いて、活躍してくれるか?」

ということです。

この時、忘れてはいけないのが、その活躍が求められる舞台はビジネスの世界。

「お客様にサービスを提供し、その対価としてお金をもらう世界」

であるということです。

発展途上国に学校を建設したりする【ボランティア活動】は、お金をもらわずサービスを提供すること。
語学力向上や異文化交流などの【留学】は、お金を払ってサービスを受けることです。
つまり、ビジネスの世界とは考え方が根本的に違うので、就職活動という場ではLさん、Gさん、Sさんの経験談は評価されにくい可能性があるのです。

 

●「お金を払ってでも、あなたに頼みたい」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

例えば、外国人旅行者に「1回500円であなたの困り事を解決します!」と伝えたら、快く受け入れてくれるでしょうか?
きっと【何を、どこまでしてくれるのか】を考え、メリットがあると判断した時だけ、あなたのサポートをお願いするはずです。

ビジネスも同様で、極論を言うとメリットがあるから利用してもらえるのです。

だからこそ、社会で活躍するのは「お金を払ってでも、あなたに頼みたい」とと言って頂ける人財であり、結論として就活で多くの企業から選ばれる人財なのです。
:::::::::::::::::::::

今回のキーワードは、「お金をいただく」ということです。

大学生の皆さんは2017年の目標を立てる時に、ぜひ、お金を生み出す経験ができる舞台で挑戦してみることを計画してください!

もし、何から始めていいかわからなければ、Legaseedの超実践型インターンシップ【REAL】で圧倒的な成長ができる機会をお届けしていますのでチェックしてみてください!→宣伝|д゚)チラッ

リアルなビジネスの現場で「対価を頂けるほどの価値を創り出す」という経験を掴みとるチャンスです!

▼【REAL】の詳細はコチラ!
https://www.legaseed.co.jp/student/real.html

 

 

~あとがき~

も~い~くつ寝ると~お正月~♪
そう!白くて柔らかくて伸びるあいつが猛威を振るう季節となりました。
お正月にお金をいただく経験といえば「お年玉」をもらうことですよね。

ビジネスの現場というわけではないですがなぜ、無償でお金をいただくことができるのか。

それは…
「お金を払ってでも、あなたの顔をみたい」からではないでしょうか。

一人暮らしをしている大学生の皆さんはお正月はぜひ実家に帰って、その手でお年玉をもらいましょう!
お年玉を頂いた分、それ以上の親孝行をする絶好の機会ですよ!