社員旅行2014(屋久島)|「はたらくを、しあわせに」 - 人事コンサルティング Legaseed

TOP > 社員旅行2014(屋久島)

オン・オフをしっかりつけるのがLegaseed流。
繁忙期前には、とにかく楽しくはじけて、
社員同士の懇親を深める社員旅行を企画。
国内外問わず新入社員がプランします。
将来は社員の家族も参加できるよう計画中。
これまでの旅の模様をお伝えします!

20162014

Legaseed初の社員旅行へ出発。しかし、代表がいない!?近藤さんはクライアント企業での研修で2日目からの合流。ということで、初日は鹿児島を女子4人で満喫!「しろくまかき氷」を食べて、桜島温泉で仕事の疲れを癒したら準備満タン。これから始まる冒険にワクワク。

近藤さんも合流し、屋久島に上陸!海の中から湧き出る「海中温泉」に感動。海を眺めながら、波の音を聴きながら浸かる温泉は、人生の中でもトップレベルの心地よさ。次は両親を連れて行きたいなぁと思う新卒たちでした。

大川の滝で自然の威力を体感!と思ったら、道中で猿や鹿や鳥たちが井戸端会議。日頃の緊迫感が嘘のようなのどかさ。夜はBBQ&花火。屋久島名物の「御岳」を飲みながら海の幸に舌鼓を打つ。女性陣は川の字で外に寝転がりながら満点の星空にうっとり。寝ボケる代表を最高のチームワークで運ぶ、なんともたくましい姿。

いよいよ縄文杉へ。樹齢7000年以上と推定される、生きた歴史。生命のエネルギーを感じながら、縄文杉のように永遠に生き続ける会社を創っていこうと気持ち新たに走り出す。縄文杉までの道中は、なんと往復10時間。果てしなく続くトロッコ道を駆け足で進みながら、無人島研修に向けて体力作りを兼ねたトレーニング。いつだって、鍛えることを忘れない私たち。

社員旅行も最終日。午前中は、屋久島の美しい海をダイビング!なかなか見られない海ガメにも会うことができて超ラッキー。海、そして森。人間の手の及ばない自然は、雄大で、荘厳で、私たちが日頃忘れかけてしまう大切なものを思い出させてくれる。働く中で大きなやりがいを感じつつ、たまには自然の流れに身をまかせるのも良いかもしれない。そんなことを思った5日間でした。

SPIRIT

20162014