採用情報|「はたらくを、しあわせに」 - 人事コンサルティング Legaseed

TOP > 採用情報(新卒・中途)

Legaseedの選考期間は長く、難易度も高めです。
それは「しあわせにしてくれることを求める人ではなく、
しあわせになれるように自ら環境を創造できる人」を求めているから。
自分がこの環境で本当にやっていけるかどうかを、
ぜひ真剣に考えてください。

今朝の目覚めはワクワクだったかい?

新卒の方も中途の方もまずは一度、ご来社ください

1日オフィス開放OPEN COMPANY超実戦型インターンシップREAL

求める人物像
採用基準
募集職種

人事領域におけるコンサルティングやトレーニングを経験された方、もしくは企業内の人事部門で採用や教育を実践されていた方で、当社の社員または、パートナーとして活動されたい仲間を募集しています。提案から実施、フォローまで一連のコンサルティングを担っていただきます。

コンサルタントと共に、クライアントとコミュニケーションをとりながら採用活動や組織変革の成功に導く仕事です。また、新卒紹介事業における企業紹介や学生カウンセリングなどにも関わる可能性があります。経験を積んだ先に、人事領域のコンサルタントやトレーナーになれる職種です。

ブランドマネジメントの観点から、ロゴマーク、会社案内、商品カタログ、採用パンフレットなどDTPを制作したり、映像やWEB、アプリでダイナミックに表現し、デザインの観点から企業躍進を実現させます。将来は、専門分野を極めながらトータルのクリエイティブ領域をプロデュースしていただきます。

会社経営の基盤づくりを担う部門で、総務、人事、広報、新規事業の創出などの業務を担っていただきます。アーリーステージの会社ですが、将来の株式上場を視野に入れ、効率的で効果的な仕組みづくりを自分たちで創りあげていくことが求められます。経営の最前線に関われる仕事です。

代表メッセージ

このご縁がこれから繋がることを願っています。私も皆さんと同じ大学生の時代がありました。当時、髪の毛は金髪で就職活動はしていませんでした。実は、リクルーティングスーツを着たこともなければ会社説明会に足を運んだこともありません。何を考えていたかというと、「自分の価値が高ければいつでもどこでも入りたい会社に入れるし、やりたい職業につけるはず」と若気の至りで思っていました。大学は4年間でピリオドです。しかし、社会に出るとその10倍近い年月働くことになります。何を基準で舞台を選ぶのか何を目的に社会に出るのかということで40年間の人生は雲泥の差がでると思います。 私が最初に入社した企業は20名ほどの小さな会社でした。周りからはかなり心配されました(笑)そこで10年間キャリアを積み、本当に良いチームに所属したと思っています。

ただ、当時から思っていたのは舞台は「地球」であるということ。所属はどこであれ、地球上にどれだけ価値あることを創り出せるかが、ハタラクことの原点だと思っています。自分の存在を通して価値ある取り組みをしたら事業は発展し、会社も大きくなっていく経験をしてきました。

私たちは、人材採用、人材教育、人事制度構築、組織活性のプロ集団です。コンサルタントは医者と同じくらい使命と責任のある仕事です。 私たちのコンサルティングスキルが低ければ その企業を路頭に迷わすかもしれません。そしてスタッフやその家族に影響が及びます。逆に言うと、私たちコンサルタントの志、人間性、問題解決力で多くの企業やそこで働く人々の幸せを創る使命ある志事でもあります。私たちのコンサルティングが広まれば間違いなく会社が変わり、社会が変わります。ぜひ志を共に、互いを磨きあい地球上になくてはならない価値を創造し続けられる永遠に社会から必要とされる企業を創りましょう。

独自の制度

会社が好きで、仕事が好きでもっと働きたい気持ちはわかるけど、オフィススペースに残れるのは21時まで。Barスペースは22時迄利用可能。

いっぱい働いたらいっぱい休む。繁忙期を終えた7月は最大14連休がとれる。たまには、人生をゆっくり考えてほしい。

一人年間最大104万円まで自分のスキルアップのための研修費や書籍代などを申請でき、自己成長への投資を受けられる。

詳しくはコチラ

2016年11月11日に、内定者2名を中心としたプロジェクトチームのプロデュースによる、シークレットパーティ“Legaseed AWARDS”が行なわれました。今回のテーマは「Space Jazz Bar」普段は服装自由なLegaseedですが、この日ばかりはドレスコードを設け、宇宙をイメージした青とシルバーでドレスアップ。社員、内定者、インターン生も集まりました!半期を通じてLegaseedの発展に貢献したスタッフを表彰し、その労と成果を賞賛。仲間と共に駆け抜けた半年間をふり返った、笑いあり、涙ありの授賞式となりました。

詳しくはコチラ

社員紹介